杭州 寧波 蘇州 無錫 - ビジネス&情報サイト:中国OK! 中国OK!トップへ お問い合わせ 会社概要
中国OK!トップ中国ニュース > 政治・経済 中国全土 |  上海市 |  浙江省 |  江蘇省
 
掲載:2006-04-13 00:00:00
上海・浙江省民間企業家交流座談会開幕 上海・杭州win-win戦略とは〈前編〉
 
今月11日、上海で開催された上海・浙江省の民間企業家による交流座談会において、杭州市市長は上海・浙江ビジネス集団に対し、「上海で成功した杭州出身の実業家諸君が頻繁に里帰りしてくれることを我々は願っている。民間経済を基盤とした確固たる杭州経済を築くために力を貸して欲しい。」と歓迎の言葉を述べた。

 王国平・孫忠煥・虞栄仁・葉明・顧樹森・王金財・蒋福弟などの杭州市の幹部は海・浙江省の大手民間企業の代表者を訪ね、労をねぎらった。座談会では盛継芳・杭州市委員会常務委員兼杭州市常務副市長が挨拶し、議長は鯛世甲・杭州市政府協力副主席が務めた。出席者は、丁徳明・杭州市人民代表常務委員会副主任、金勝山・杭州市副市長であった。

 杭州市の幹部は、「強い経済都市、歴史文化遺跡都市、観光名所、楽園の地」の4つの異名をもつ杭州では経済発展とともに多くの民間企業家を生んでいる。目下、杭州の経済発展は民間経済の発展によって支えられていると言っても過言ではなく、今後も重要な発展要素として大いに期待できる。また、杭州の民間経済の実力は省内随一で、昨年の民間企業トップ500にランクインした企業数は全国1位である。また、経済規模および社会発展への貢献度を見ても全市一位である。」と杭州の民間経済の発展振りをアピールした。また、陳妙林・蕭山区工業商業連合副会長兼開元旅行業集団有限公司取締役会長は「杭州の投資環境は言うことがない。」と口火を切り、上海・浙江省の民間企業家に投資環境の特異性や経済発展速度などあらゆる視点から杭州が最適投資地区であることをアピールした。さらに、陳妙林・取締役会長は上海の投資環境も申し分ないと絶賛し、杭州の「開元」がすでに上海松江に進出しホテル経営に乗り出した例を挙げ、「浦東地区もしくは旧上海地区に進出し起業したい。」と結ぶと会場は爆笑の渦に包まれた。今回、上海・杭州出身の60数人の企業家が参加した座談会は杭州の3大魅力が浙江ビジネス集団の関心集め、終始白熱した雰囲気の中で進められた。

 黄大成・恒生電子取締会長は、杭州のソフトウェア産業について商品の価格の手ごろさと品質の良さを強調し、全国でも5本の指に入る実力を備えているため、新たなビジネス分野として上海・浙江省の企業家にとって目玉分野になり得るという。

 張国標・上海富春建築集団取締役会長は記者会見に臨み、「幾度となく同郷の顔なじみの成功を見てきたが、親切な歓迎には特に感動した。」と述べ、「現在、上海で成功した杭州系企業は100数件に上る。持続的な発展に向けて、杭州系企業は今こそ、今回のようなフラットな座談会を通して、上海・杭州の両市の企業が得意分野を活かし協調性を強めていくべきだ。杭州商業工業連合会も上海・杭州の企業間交流および合作関係の強化を推し進めていく。」と、上海・杭州間の関係について前向きなコメントを発表した。

 座談会は盛継芳の「杭州と上海の共同創造によって新時代が到来することを期待している。」という挨拶に対し、参加した浙江ビジネス集団の支持を経て閉幕した。

出所:「滬杭商民営企業家交流座談会昨在滬挙行」『杭州日報』2006.4.12
訳:高岸美佳(TAKAGISHI Mika)mika820101@yahoo.co.jp


天気
08日09日 
為替レート
中国元  (2012-01-16)
1万円 :
62407 元
100元 :
16.02 円
米ドル
1万円 :
10002 $
100$ :
99.98 円

スポンサードリンク
 
China OK!
ホーム会社概要サイトマップリンク集お問い合わせ個人情報取り扱いについて
Copyright (c) 2005 Y&Y, Information Square dpt. All Rights Reserved.