杭州 寧波 蘇州 無錫 - ビジネス&情報サイト:中国OK! 中国OK!トップへ お問い合わせ 会社概要
中国OK!トップ中国ニュース > 社会 中国全土 |  上海市 |  浙江省 |  江蘇省
 
掲載:2010-03-19 13:36:00
今年前2ヶ月、安全生産事故による死亡者数は全国で1万人以上
 
国家安全生産監督管理総局が発表した18日付け回報によると、今年1‐2月、全国の安全生産に関する情勢は概ね安定していたが依然として厳しい状況であることが分かった。この期間に全国で起きた事故総数は減少したものの死亡者数は1万人以上に上った。とは言え、前年に比べれば15.2%の減少となった。

回報の指摘によると、今年前2ヶ月、大きな事故は減ったものの総計63,552件の事故が発生しており、10,854人が死亡した。この数字は前年同期に比べるとそれぞれ9.6%、15.2%の減少となる。大きな事故は312件起きており、死亡者数は1,248人で前年同期に比べそれぞれ6.0%、2.2%の減少となった。

多くの業界で事故は減少しており、炭鉱事故発生数と死亡者数はそれぞれ9.0%、14.2%減少し、金属・非鉄金属鉱山での事故数、死亡者数はそれぞれ22.4%、14.8%の減少、花火・爆竹関連ではそれぞれ22.2%、8.1%の減少、道路交通関連では12.0%、17.3%の減少となり、民間航空での飛行機事故は起きていない。

この2ヶ月は多くの地域において安全生産状況が安定していると言える。全国32部門の統計中、23の部門で特別に深刻な事故は起きていない。

特に注目すべきは、春節期間に安全生産状況が安定していたことで、全国の事故発生件数および死亡者数は共に2009年の春節期間に比べそれぞれ21.9%、20.3%減少している。

安全生産監督管理総局によると、今年前2ヶ月に起きた各種事故による死亡者数は、年間の抑制目標指数のうちの13.2%を占めており、前2ヶ月で16.7%という目標指数内に一応収まっている。また、花火・爆竹、火災、漁業船舶を除き、炭鉱、金属・非鉄金属鉱山、建築現場、危険化学品などの分野における死亡者数はいずれも抑制目標指数内にとどまっている。全国32部門の統計中、30の部門において事故死亡者数が抑制目標内に収まっており、その割合は93.8%を占める。

2010.3.19 新華ネット(訳:Luli.S)




天気
08日09日 
為替レート
中国元  (2012-01-16)
1万円 :
62407 元
100元 :
16.02 円
米ドル
1万円 :
10002 $
100$ :
99.98 円

スポンサードリンク
 
China OK!
ホーム会社概要サイトマップリンク集お問い合わせ個人情報取り扱いについて
Copyright (c) 2005 Y&Y, Information Square dpt. All Rights Reserved.