未分類

後悔(2)

 後悔して分かることは、たとえそれがどんなに激しいものであっても、ほとんどが最早どうすることもできないことである。  後悔しても何の役にも立たず、悪く言えばただの卑怯な慰めの方法でしかない。  でも、どうしても後悔したことを活...
未分類

後悔(1)

 過去を振り返ってみて、自分が一番後悔していることは、今まで大事なことについてよく考えて来なかったことだ。  なぜよく考えて来なかったかは、良くない出来事があったときに、その責任を十分に自覚せずに他人の所為にして来たからだと思う。 ...
未分類

最高のもの

 知り合いの中に「老後こそ精一杯の努力を!」と試みている人がいる。実際その人は今、かつてないほどたいへんな努力をしている。  なぜそこまで頑張るのか尋ねてみたが、一度きりの人生なので考えられる最高のものにしたいからだと言う。 ...
未分類

積極性

 人の資質の中で最も必要なものは積極性なのかもしれない。大事な場面で難局を突破する方法は積極性しかないからだ。  しかし、この積極性は能力や利益とかメンタルなど自分の持っているすべての状況が絡むので、なかなか思うようにはならない。 ...
未分類

体調が悪い時

  私も多少体調が悪いときがあるが、そんなときは人を呼ぶときや返事するときなどを利用して高い声を出している。そうすると自分の弱いところを振り切っているような感じがする。   また、気を遣って遠慮したりとか格好つけることをしないで、で...
未分類

苦手

 仕事を始めて、3ヵ月ほどになる。単純な労務なので、仕事自体はあまり満足感がない。だけど、新たに人と知り合いになるのは、そこそこ面白みがある。  若い男性と話をするのは、やや戸惑うところもあるが、自分を試すところもあっていい意味で緊...
未分類

上手くやれないこと

 私は今まで何かを始めたら、それがもし上手く行かなければムダになってしまうので、そうならないようにしようと思って来た。  もちろん、払った努力が全部ムダにはならないことは知っているが、成果が出るかどうかの差は大きいので、やはり上手く...
未分類

残るもの

 人は生きたことで何かが残る。人の記憶に残るし、生み出したものがあればそれが残る。 それらが後の者に引き継がれ、さらに別のものに変わる。こうやって人は生存してきた。つまり人は何かを残したり、引き継いで変えて行くために生きている。 ...
未分類

老人の意識

 これまで、自分が老人であることを意識することがとても多くて、それを題材にしてブログに書いて来た。  だが、最近は老人であることをあまり意識することがなく、材料に事欠くようになっている。  理由は、たぶん若い人たちに交じって働...
未分類

魅力

 私の周りの老人には魅力的な人が多い。中身はさまざまだが、いずれも真似ができそうにない長年培って来たような魅力である。  若い頃は、他の人との違いに本質的なものをあまり感じなくて、すぐに同じようになれる気がした。でも、老人になると違...
タイトルとURLをコピーしました