未分類

コロナ感染

 少し前のことだが、私は自分がコロナに感染したのではと疑ったことがある。  呼吸するのが苦しくなって、それが数日続いた。これ以上酷くなったら病院に行くしかないと思ったが、徐々に良くなったので行かなかった。  病院嫌いなのにそう...
未分類

積極性(3)

 年を取ると、積極性がなくなって来る。私はもともと消極的な人間なので、それがひどくなっている。  でもときどき、「良くないなァ~!」という気持ちが起こって、姿勢を正そうと考える。  そして、少しでも積極的になると気持ちが明るく...
未分類

私のテーマ(2)

 そう考えると、病気と長生きをしないためには、日々負荷があることになる。  でも、その負荷が良いと思う。緊張感が生まれるからだ。  そして、健康寿命だけで終わってしまえば、それだけでも十分幸せな感じがする。  加えて、そ...
未分類

私のテーマ(1)

 病気と長生きをしないのは私のテーマだが、とても実行が難しいと感じている。  病気しないためには、健康に気をつけなければならない。だが、それだと長生きしてしまう可能性がある。  一方、長生きしないためには、病気になっても良い治...
未分類

とがめる文化

 外国人と比べたとき、日本人は人をとがめる傾向が強いと感じる。  外国人はどちらかというと、人に対し個性を尊重したり、逆にあまり関心を持たなかったりで、とがめることをあまりしようとしない。  それに比べ、日本人はとがめることに...
未分類

朝方の気分

 老人も1日をどう過ごせるかは、大体朝起きたときの気分に掛かっている。朝気分が悪ったら、それを一日中引きずることが多い。  だが、朝方気分がいまいちでも、その後上手く気分転換を図ることができたら事態は変わって来る。  ただ気分...
未分類

真の生き甲斐

 老人の生き甲斐というと、子の成功、孫の成長、資産の増加、趣味の上達などいろいろで、要するに何かがアップすることであろう。  だが、生き甲斐の一番はやはり自己の内面の成長であろう。  それは、内面の成長こそが真に喜びを感じるか...
未分類

失敗

 最近、立て続けに仕事でミスをしている。ついに今日、失敗が多いと上司から注意された。  もともと注意深い人間ではないが、あまり熱が入らないことには大雑把になる。そして、やらかしても平気なところがあって無神経でもある。  だが今...
未分類

奉仕

 老人になると、人にためになりたいという気持ちが強くなるようで、私の周りでもそういう声を聞く。  しかし今の老人は、たぶん奉仕や貢献の経験がほとんどない。敗戦後の貧しさや復興の中で、そういう余裕がなかった。そして今は老人になって、そ...
未分類

幸せと思うか

 自分を幸せと思うか不幸と思うかで、日々の生活態度が随分と変わる。不幸と思えば、やけくそな気持ちから生活が雑になる。  だから幸せだと思った方が良いが、不幸な現実があるのに幸せと思うのは確かにムリがある。でも、気持ちを切り替えないと...
タイトルとURLをコピーしました