未分類

我ら夫婦

 我ら老夫婦の婚姻関係が今も続いているのは、もっぱら妻の努力による。  私のような大バカ野郎を見捨てなかったのは、彼女がどんな状況に対しても「正解を求める」からだ。つまり、私のようなつまらない人間に対しても、自分がどうするのが正解か...
未分類

のん兵衛 

 昨日、近くに住む同僚と我が家で酒を飲んだが、そのときに別の元同僚ののん兵衛が我らが飲んでいるというので、駆け付けてくれた。  何の知らせも受けてなかったので食べるものもあまり残っておらず、また車で2時間ぐらいのところから遠路はるば...
未分類

仕事をすること

 まもなく、仕事を辞める。あまり自分に合わない仕事だと思っているので、辞めることに後悔はない。  だが、これからも仕事をしたいので、また次の仕事を探さなければならない。ただ、特別なスキルがない限り老人にいい仕事はない。  それ...
未分類

相手してもらう

 老人は、日ごろ他人から相手にされることが少ないので、誰かからちょっとでも話かけてもらうと嬉しくなる。でも、なぜ老人は相手にされないのだろう?  察するに、一般に老人は大したことをしていないので、相手をしてもメリットがあまりないと思...
未分類

恋愛

 老人もたぶん恋愛をする。ただ、体力とかゲットできる可能性の問題などで、その感情が起こり難いと思う。  また、相手にされ難いという現実もあるだろう。  ただ、私だからそう思うだけかも知れず、現に金持ちはさほど変わらないとも聞く...
未分類

振り返ったときに

 新コロナ騒ぎの中、皆さんはどのようにお過ごしだろうか。私は、引っ越しで老人仲間と会う機会がなくなって寂しい思いをしている。  この騒ぎは、最低でもあと半年以上掛かるだろうから、そうであればたっぷり時間があるので、何をして過ごすかを...
未分類

目新しい環境

 私の今までの職場は、ほぼ公務所であり現在もそうである。だが、今の職場は私にとってちょっと目新しい環境である。  それは、パートで働きに来ている人のほとんどが民間出身であることだ。私はこれまで、民間の人たちとじっくりと接したことがな...
未分類

自分流

 老人になって良かった思うことは、だいぶ自分流に生きれることだ。  老人に対しては周りの許容度が上がる傾向があり、こちらもどこまでが許されるかの見当がつくからだ。  だからあまり失敗しないでやれることが多いし、そういう体験が自...
未分類

老人の雇用

 年齢不問の求人は結構ある。でも、実際はそうでなかったり、結果的に若い人が採用されて老人が雇用される可能性は低い。  それは、老人の能力の低さと扱いにくさがネックになるからだろう。極めて当然のことであり、仕方がないことだと思う。 ...
未分類

就活(4)

 就活によって何かを変えたいのは、現状に対し不満があるからだ。  よく言えば意欲であるが、そのくらい現状がひどい。  でも、何かしないとやはり嫌なので、ダメを覚悟でやっている。  ムダに終わる可能性が高いが、ひょっとした...
タイトルとURLをコピーしました